上伊那生協病院

いつでも、どこでも、誰もが安心してかかれる医療をめざします。

閉じる

【終息宣言】病院職員の新型コロナウイルス感染者の発生について(第6報)

当院職員から、8月26日(木)に1名、9月2日(木)に1名の新型コロナウイルス感染が確認されたことにより、患者様やご家族、地域の皆さま、医療機関の皆さまにおかれましては多大なご心配とご不便をおかけしましたこと、心よりお詫び申し上げます。

 

感染判明後、保健所の指導のもと、濃厚接触者および接触の可能性が疑われる患者様、職員等の検査を行ってまいりました。9月11日(土)をもって最後の発症から2週間の経過観察期間が終了しましたが、新たな新型コロナウイルス感染者は確認されておらず、当院内における新型コロナウイルスの院内感染のおそれはなくなったものとし、ここに「終息」を宣言いたします。

 

今後も、職員一同、毎日の健康管理と徹底した感染防止対策を実施し、地域の皆さまに安心して医療をお受けいただけるよう努力してまいります。


上伊那生協病院
院長 清水信明